FC2ブログ
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-08-28 (Tue)

まさよさん『愛しているよ 大好きだよ』
運を育てる】より



himawari.jpg
  (画像はお借りしました)

   ・
   ・
   (前略)
   ・
   ・

どんなに成功している人でも、初めから

運が良かったわけではなく、運を生かして

育てたから、今があるのだと思います。


ラクに簡単に成功しているという人でも、

ずっと前から、何でも好き勝手して好きなこと

だけして、今があった訳ではなくてね。

やっぱりしたくない努力は、きちんとしていた

と思います。


人が成功するとき、人はいっぱい努力をして

いるのだと思いますが、不思議とどんなに

大変でも、それを努力だとか苦労だとかは

思えないんですね。

その時、人は一生懸命だから。


企業で成功を納めている皆さんは、みんな

同じ事を言われますね。



わたしは、思うのです。

”どうやって人は、成功したか?” 

きっとそれはね、腐らないことだと思うのです。


ううん。

人間だから時に腐ったとしても、必ず希望と

感謝は捨てないことです。

希望を見据えていると、自ずとそこに意識が

向います。


時に落ち込み、時にもうダメだ、どうせわたし

なんてと自分を卑下したとしても、希望の

火は完全に消さずに、やっぱりそうなりたい

自分を、成功している自分を見据えて

あとは楽しく努力をするのです。


楽しく努力が出来たなら、後はその努力に

感謝出来るかどうかだと思うのです。


それが運を育てることになっていくのです。

そうするとね、運が育つということは、神様や

見えない存在、あなたを大切に思うご先祖

さんたちの力が、大いに発揮出来るのです。


見えない存在の力が大いに発揮出来たら

あなたを勝手に後押しする力が、増す

のです。


その応援は、決して消えたり無くなったりしない

のでね、どうぞ腐らず楽しくないかもしれない

けれど、今することを楽しく努力してあげて

下さいね




昨日の質問でも出ました。


子どもの悩みは、尽きないものだと思います。

とくに中学、高校、大学と学費が掛かる時期は

自分のことなど、二の次の次になってしまいます

子どもの成長に伴い、お金のこと、仕事のこと、

尽きる事はないですね。


けれど何度も言いますが、悩みはつきものです。

みことさんのように天才児を育てたお母さんでも

天才児は天才児なりの悩みがあり、わたしの

ように凡才児を育てた母親には、凡才児には

凡才児の悩みが、それぞれにあるのです


母親になることは、どこからどこまでという

よりも死ぬまで母親です。


あなたにお母さんがいるように、母親は

この世にいる限り、いいえ亡くなったとしても

母親なのでね。 


それはもう変える事は出来ないのですから、

何で悩んだ? 何が苦しかった?

今の苦しみ悩みを覚えておいて下さいね

日記につけてもいいでしょう。


あと数年、数十年たち振り返ったとき

同じ悩みなんて一つもないでしょう。


もしかして、状況も現状も変わっていなくても

あなたの心は同じではないのです。


それは時間が経つことで、時があなたの

悩みを、忘却してくれているはずです。


   ・
   ・
   (後略)
   ・
   ・





関連記事
| 日々 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する