123456789101112131415161718192021222324252627282930
2010-06-14 (Mon)

本日作品も戻り、私の中での一大イベントも無事に終了しました。

さて、私の作品はおかげさまで
『金賞』と『人気NO.1賞』をいただくことができました。

投票してくださった皆さま、見てくださった皆さま、遠くから応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

2位の方は偶然にも私と同じ市の造型作家の若者でした。

個人的には、和の大作を作られた奈良の作家さまの作品も素晴らしいなって思いました。


「えーっ、私ですかーー???」
発表になったときは、すぐには信じられなくて
頭の中が真っ白になって「ありがとうございました」しか言えなくて
なんの感想も出てこなくて恥ずかしいやら情けないやら。。
コドモじゃないんだから!

心の中で浮かんだ言葉が「もっとオシャレをしてくればよかった。。」なんて。。。たらーっ



そもそも茨城の片田舎で、自己流でひとりチマチマ作っている作品が一般に通用するものなのか、
プロの方の目から見てどんな評価をいただけるのかを知りたいと思ったのが1番の応募の動機でした。
うちの方では展示のチャンスもないし、せっかく作ったものなんだからたくさんの方に見ていただきたいという気持ちもありました。

本来なら2日間ともその場にいて、お客様の感想なども直接おうかがいしたかったのですが。。。

前のブログから読んでくださっている方はうすうす気付いていらっしゃると思うのですが、
実は昨年の2月に大病を患い手術を受けたので、今もまだ体調は万全ではないのです。

そういうわけで、さすがに上京3レンチャンはきついので初日は休ませていただきました。
2日目も午後13:30ごろ到着するという重役出勤ぶりでした。。

それでもお声をかけていただいたお客さまとお話をさせていただいたり、
「写真を撮ってもいいですか」と言ってくださった方には「よかったらこちらからもどうぞ」なんて勧めてみたり。
  (作品の撮影はOKだけど、私はNGだよ!)

Yさま、「そんな病気をしたようには見えませんよ」って言ってくださってありがとうございます。
見た目はいたって健康そのもの、むしろ病気前より体重4kgも増えてしまいました。その後まったく落ちてくれません悲しい

と、どんどん横道にそれてしまうので体の話はこの辺で!



《今回購入させていただいた作品》





私      「金賞もらっちゃったよ~」

てると゜さん 「フクロウさんのおかげだな」

私      「そうそう、幸福を呼ぶフクロウのおかげだね」

・・・その通りかも グッド







maisonsさん、気さくでいい人だったわ~ハート

HIROKOさん話でちょい盛り上がり。。。

そういわれればHIROKOさんとは付き合いは長いのに会ったことはない、不思議な関係だ。。




SADAさま作の1番欲しかった作品はやっぱり売り切れでした悲しい
でもご本人にお会いできたし、あこがれの小さなハウスにもご対面できてすごく嬉しかった~ハート 実物はすっごく可愛いラブ
SADAさんも可愛い人だった~


楽しかったり嬉しかったり落ち込んだり、なんとも目まぐるしい非日常に疲れて帰ってきたのでした。


やっと落ち着いたので、ブログ友の皆さまのところにもまたぼちぼちおうかがいさせていただきますね。


Yさまたち、パン屋さんのドールハウスを作りたいとおっしゃっていたので、
次回は何かお役に立つかもしれないお話などを書きたいと思います。


最後に協会の皆さま、スタッフの皆さま、ご挨拶もそこそこに帰ってきてしまいましたが、
たいへんお世話になりありがとうございました。

| 洋風ドールハウス カフェ | COM(4) | | TB(-) |