123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2011-05-29 (Sun)
*** とある田舎のパン屋さん&カフェ ***

c001.jpg
4月お花見の頃、パン屋さんに併設するカフェがOPENしました。



c002.jpg
 朝採れたばかりの自家製有機野菜も販売してます。



c003.jpg
お天気がよければ、外でもお食事ができますよ
素敵なテーブル&チェアーでしょ♪(HIROKOさん作)




中に入ってみましょうか!
c004.jpg



c005.jpg
パンに合う和のお料理をお出ししています。



c006.jpg
1番奥のお客さま
お料理待ちですね。。
(ショーで購入した てるどさま作のカップと
maisonsさま作のシュガーバインを飾らせていただきました)



c007.jpg
4人グループのお客様
青いお花のバッグの下にはブランケットも置いてあります。
寒い時には使ってね



c008.jpg
こちらはお二人でおみえですね。。



c009.jpg
カウンターの3つの照明がポイントです。
ここが1番作りたかったところです。



c010.jpg
カウンターの中では・・・
奥のお客様のお料理も、もうすぐできあがりそうですね



c011.jpg

c012.jpg
あなたは・・・
どのお席でお食事してますか?



c013.jpg
裏からもどうぞ。。。



c014.jpg
とある田舎のカフェ『和香菜』

第11回ドールハウスコンテスト
「金賞」 「人気NO1賞」 受賞作品その2

製作期間約4ヶ月(2010年4月完成)
サイズ W45cm D30cm H33cm (台も含めて)



作品に使用させていただいた他の作家さま作品

フォールディングテーブル&チェアー、チャーチチェアー(HIROKOさま)
カップ&ソーサー(てるどさま)
カゴのトレイ(oshipinさま)
トレイ(ミニ厨房庵さま)



c015.jpg
パン屋さんとカフェ
合体して一軒のお店にもなります。




c016.jpg
日本ドールハウス協会から送っていただいた賞状と
ショーのあと記念にいただいてきたプレートと一緒に記念撮影しました。
(一生に1度の記念なので。。。笑)


スポンサーサイト
| 洋風ドールハウス カフェ | COM(6) | | TB(-) |
2010-06-22 (Tue)

お役に立つかどうかは??ですが。。。

今回のドールハウスを作るにあたって
参考にした本や力を入れたことを
書いてみたいと思います。

(素人が思うまま書いているだけですので、
  分かりきってるわ!という方はスルーしてください)



ハートまずはフード作り、お店の雰囲気作りに
 参考にさせていただいた本を紹介させていただきます。
 (ドールハウス・ミニチュア以外の本です)

 
≪パン屋さん編≫ 


1番活用したのが↓の4冊です。













他のミニチュア作りのブロガーさんの間でも
紹介されていますので有名な本になりつつある(?)
『Bakery Book』シリーズ(柴田書店刊)


新刊も含めて4冊全部持っています。
本物のパンも大好きなので
眺めているだけでも幸せ気分になれます♪

ミニを作る時は基本的に本物とにらめっこしながら作りますが、
この本からもいっぱいヒントをもらっています。(そのまんまも。。笑)

お店の外観とか店内、ディスプレイの仕方も参考になります。

ちょっと値が張るので、図書館で借りてくるとか、
グループ内で分担して買うとかしても良いと思います。



次に↓



『TOKYOカフェ』シリーズ
(エンターブレイン刊)
 のパン屋さん編です。

主に都内のおっされーなパン屋さんが載っています。

インテリアも雑貨も素敵でワクワクします♪


こんなパン屋さんを作りたいっていうお店が見つかるかも!です。





≪カフェ編≫




おうちカフェには欠かせない(?)
『mama's cafe』シリーズ
(主婦と生活社刊)です。


お料理とか盛り付け方とか器とか
セッティングの仕方とか
とっても可愛いので参考になります。



あくまでもミニの世界の中でです~ ^^
  (わかってる!って?)
現実は・・・ありえない、ありえない。。
 ハハハ、大皿にドン!だもんなぁ~ ^_^;




『TOKYOカフェ』シリーズ(エンターブレイン刊)




実際に行ってみたいカフェがいっぱい♪

私はどこかレトロなカフェ、
ナチュラルインテリアのカフェに惹かれます。




最後に↓『自休自足』シリーズ(第一プログレス刊)




このシリーズは雰囲気が大好き!
という理由だけで買ってしまいます。

まんま田舎暮らしの本です。

田舎で頑張っているお店の雰囲気、
参考にしてます。




ハート≪照明≫に力を入れました。

特にカフェのほうは、
照明がなかったら。。。
たぶん自分の目指していた雰囲気は半減していたと思います。
 (会場で照明が使えるのかどうか、数回確認しました。。)



ミニチュアライトの第1人者、大田 廣さまのサイト

ミニチュアライトの世界

をじっくり拝見しながら
いろいろと勉強させていただきました。

大田さまは今回のショーにも出展されてました。



この度、たまたま賞をいただくことができましたが、
特に技術面はまだまだだな~って痛感しました。
他の参加者さまのほうが
基礎がしっかりしていらっしゃる。。

他の方の作品を実際に拝見するだけでも
とても勉強になります。

こういうショーにはできるだけ足を運びたいですね。。


まだ作品の講評はいただいてないのですが、
送られてきたら反省材料として、
あらためて基礎から見直してみたいと思います。

| 洋風ドールハウス カフェ | COM(5) | | TB(-) |
2010-06-14 (Mon)

本日作品も戻り、私の中での一大イベントも無事に終了しました。

さて、私の作品はおかげさまで
『金賞』と『人気NO.1賞』をいただくことができました。

投票してくださった皆さま、見てくださった皆さま、遠くから応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。

2位の方は偶然にも私と同じ市の造型作家の若者でした。

個人的には、和の大作を作られた奈良の作家さまの作品も素晴らしいなって思いました。


「えーっ、私ですかーー???」
発表になったときは、すぐには信じられなくて
頭の中が真っ白になって「ありがとうございました」しか言えなくて
なんの感想も出てこなくて恥ずかしいやら情けないやら。。
コドモじゃないんだから!

心の中で浮かんだ言葉が「もっとオシャレをしてくればよかった。。」なんて。。。たらーっ



そもそも茨城の片田舎で、自己流でひとりチマチマ作っている作品が一般に通用するものなのか、
プロの方の目から見てどんな評価をいただけるのかを知りたいと思ったのが1番の応募の動機でした。
うちの方では展示のチャンスもないし、せっかく作ったものなんだからたくさんの方に見ていただきたいという気持ちもありました。

本来なら2日間ともその場にいて、お客様の感想なども直接おうかがいしたかったのですが。。。

前のブログから読んでくださっている方はうすうす気付いていらっしゃると思うのですが、
実は昨年の2月に大病を患い手術を受けたので、今もまだ体調は万全ではないのです。

そういうわけで、さすがに上京3レンチャンはきついので初日は休ませていただきました。
2日目も午後13:30ごろ到着するという重役出勤ぶりでした。。

それでもお声をかけていただいたお客さまとお話をさせていただいたり、
「写真を撮ってもいいですか」と言ってくださった方には「よかったらこちらからもどうぞ」なんて勧めてみたり。
  (作品の撮影はOKだけど、私はNGだよ!)

Yさま、「そんな病気をしたようには見えませんよ」って言ってくださってありがとうございます。
見た目はいたって健康そのもの、むしろ病気前より体重4kgも増えてしまいました。その後まったく落ちてくれません悲しい

と、どんどん横道にそれてしまうので体の話はこの辺で!



《今回購入させていただいた作品》





私      「金賞もらっちゃったよ~」

てると゜さん 「フクロウさんのおかげだな」

私      「そうそう、幸福を呼ぶフクロウのおかげだね」

・・・その通りかも グッド







maisonsさん、気さくでいい人だったわ~ハート

HIROKOさん話でちょい盛り上がり。。。

そういわれればHIROKOさんとは付き合いは長いのに会ったことはない、不思議な関係だ。。




SADAさま作の1番欲しかった作品はやっぱり売り切れでした悲しい
でもご本人にお会いできたし、あこがれの小さなハウスにもご対面できてすごく嬉しかった~ハート 実物はすっごく可愛いラブ
SADAさんも可愛い人だった~


楽しかったり嬉しかったり落ち込んだり、なんとも目まぐるしい非日常に疲れて帰ってきたのでした。


やっと落ち着いたので、ブログ友の皆さまのところにもまたぼちぼちおうかがいさせていただきますね。


Yさまたち、パン屋さんのドールハウスを作りたいとおっしゃっていたので、
次回は何かお役に立つかもしれないお話などを書きたいと思います。


最後に協会の皆さま、スタッフの皆さま、ご挨拶もそこそこに帰ってきてしまいましたが、
たいへんお世話になりありがとうございました。

| 洋風ドールハウス カフェ | COM(4) | | TB(-) |
2010-06-11 (Fri)

午後、無事に搬入してきました。


箱を開けてみたら・・・
ぎゃーー!!!
カフェの方が壊れていましたーーー びっくり 悲しい

焦る気持ちを抑えて
ボンドで接着し直し。。。

時間に余裕を持って到着したのが正解でした。。。







こんな感じでセッティングしてきました。

残念ながら撮影禁止なので自分のだけです。


いやぁ~、力作ぞろいでした~


明日は休んで
明後日、搬出してきます。




今回も同じ場所で撮ってきましたよ~



| 洋風ドールハウス カフェ | COM(2) | | TB(-) |
2010-06-11 (Fri)

新作の和カフェ『和香菜』です。

昨日、発送前に撮りました。



入り口部分から全体を




店内 客席




店内 カウンター




カウンター・キッチン内




パン屋さんとカフェ

合体して1軒のお店にもなります。




 ※作品中に使用させていただきました作品と作家様名

**チャーチチェアー、フォールディングテーブル・チェアー
 小さな寄せ植え・・・HIROKOさま

**カゴ・・・oshipinさま(鉛筆も)、秋田久美子さま

**フクロウの照明・1部のお皿・コーヒーカップ・・・てると゜さま

**トレー・パック・コランダー・・・ミニ厨房庵さま

     (コンテスト応募時に申告済)

本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。


本日搬入に行ってきます。

| 洋風ドールハウス カフェ | COM(0) | | TB(-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。